副院長ブログ

BLOG

和光市

皆さまこんにちは。
里村医院 副院長 里村 元です。

 

11月19日に和光市役所で「認知症について」講演をしてきました。

 

タイトルは「認知症の基礎知識と地域で暮らすための心得」です。

 

どうして和光市から私に認知症について話をして欲しいという依頼があったかと言いますと、埼玉県の事業で「埼玉県キャラバンメイト養成研修」というものがあり、そこで講演をさせていただいた時に、和光市職員の方が聴講しており、ぜひ「認知症とは?認知症と共生」という内容で、和光市民にも講演をして欲しいという連絡をいただいたことがきっかけです。

 

私の講演を聞いてくれたうえで、
自分の地域でも話してほしいということでしたので、喜んでお話をお受けしました。

 

 

講演は1時間程度でした。講演では時間は厳守することがとても大事だと思っているので、時間内に終えられたことはほっとしました(途中マイクの不具合で中断するトラブルがあり、その時はやや焦りましたけど💦)。

 

参加者は熱心に話を聞いて頂き、多くの質問も頂きました。
普段里村医院で行っている認知症に対する診療を交えてお話することができました。

 

講演を終えたあとに、講演内容のアンケートを見せていただきました。

 

  • 大変わかりやすい話であった。先生はすばらしい人であった。
  • 里村先生のお話しがとても分かりやすく、
    他の人へ伝えるときの伝え方など大変参考になりました。
  • 高齢になると誰もがなると聞きまして安心しました。
    予防、日常生活が大切である。これからは出来る限り実行し、
    楽しい老後を過ごしたいと思います。ありがとうございました。
  • わかりやすく、基本的なことがよくわかった。
    実例を盛り込まれると話に深みが出たと思う。

 

など、嬉しいことにお褒めの言葉をたくさんいただきました!

こういった生の声を聴くと、自分自身励みにもなりますし、
これからも自分ができることを進めていくことが大事なんだと再認識することができます。

 

今回の企画を考えて頂きました和光市役所職員の方々に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

 

 

来週は里村医院の地元植竹で講演させていただく予定です。

 

これからも自分のできることをコツコツと行っていきます。

 

今回の講演の様子を和光市ホームページの公式YouTubeにアップする予定と伺っています。
講演内容に興味がある方はぜひご覧ください。

 

追記:動画はこちら

関連ページ

TOPへ戻る
LINE

北大宮駅から徒歩6分

〒331-0813
埼玉県さいたま市北区植竹町1-157

アプリから予約でもっと便利に!詳しくはこちら

日祝
担当医 院長 副院長 院長 副院長 院長 ※2

9:00~13:00(最終受付12:45)

※1

16:00~18:00(最終受付17:45)

  • 1・3・5水曜日 終日休診 / 第2・4水曜日 午前中のみ診療
  • 1・3・5土曜日 副院長 / 第2・4土曜日 院長
  • もの忘れ(認知症)外来 / 副院長担当日のみ15:00-16:00内(要予約)

ただし、変動の可能性がございますので、詳しくはお問合せ下さい。